Repertory

伴奏レパートリー

演奏会、コンクールで取り上げたことのある曲をあげています(記録に残っているもののみ)。
時期に関してはこちらをご覧ください。

お問い合わせはお問い合わせフォームや、messenger等からお願いいたします。

サックス

(アルト)
イベール:室内小協奏曲 全楽章
クレストン :ソナタ 全楽章
クレストン:サックス協奏曲 第3楽章
スウェルツ:クロノス
デニゾフ:ソナタ 全楽章
ミヨー:スカラムーシュ第2、3楽章
バリラー : ブルターニュ狂詩曲
フーサ:エレジーとロンド
ブートリー:ディベルティメント
プラネル:ロマンティック組曲 全曲
プラネル:プレリュードとサルタレロ
ボザ:アリア
リュエフ:サクソフォンと室内オーケストラのための小協奏曲Op.17 第2、3楽章
ロベール:カデンツァ
吉松隆:サイバーバード協奏曲
狭間美穂 :秘色の王国

(ソプラノ)
ヴィラロボス:ファンタジー 全楽章 (変ホ長調版、ヘ長調版)

(2本)
サンジュレー:協奏的二重奏曲
長生淳:天頂の恋

(その他)
モリコーネ ニューシネマパラダイス〜愛のテーマ
カリヴォダ:コンクール用小品(Ob.用)
ラフマニノフ:ヴォカリーズ

 

声楽

ヴェルディ:「ナブッコ」よりDio di giuda
ヴェルディ:「マクベス」よりPieta, rispetto, amore
グノー:ファウストより 花の歌
グリーグ:Ich liebe dich
小林秀雄:すてきな春に
シューベルト:魔王
ジョルダーノ:アンドレア・シェニエ〜祖国の敵
チマーラ:ノスタルジア
中田喜直:鳩笛の唄
バッハ:カンタータBWV51の第一番
プッチーニ:ムゼッタのアリア
プッチーニ 「ラ・ボエーム」Che gelida manina
プッチーニ:「ラ・ボエーム」 Mi chiamano Mimì
プッチーニ:「ラ・ボエーム」 Donde lieta
ブラームス:Es träumte mir
ベッリーニ:Vaga luna
マスカーニ:La luna
モーツァルト:An Chloë
モーツァルト:「フィガロの結婚」よりGiunse alfin il momento
モーツァルト:「フィガロの結婚」よりAprite unpo quel gli occhi
R.シュトラウス:ナクソス島のアリアドネより Sein wir wieder gut!
R.シュトラウス:4つの歌 Op.27
リムスキーコルサコフ:雲雀の歌は高らかに、香ばしく爽やかなオマエの華やかな花輪

 

フルート

エネスコ:カンタービレとプレスト
フォーレ:ファンタジー
フォーレ:シチリアーノ
モーツァルト フルート協奏曲 第2番

 

オーボエ

クロンマー:オーボエ協奏曲
サンサーンス:オーボエソナタ
ドニゼッティ:オーボエソナタ

 

クラリネット

メンデルスゾーン:コンチェルト・シュトゥック(二重協奏曲) 第1番 ヘ短調 Op.113
シュライナー:インマークライナー

ファゴット

テレマン:ソナタ ホ短調
サンサーンス:ファゴットソナタ

 

ホルン

ウェーバー:ホルン小協奏曲Op.45
ビュッセル:カンテコール 変ロ短調
デュカス ヴィラネル

 

ヴァイオリン

シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 第1楽章
ハイドン: ヴァイオリン協奏曲 ハ長調
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第4番

 

ヴィオラ

エネスコ:ヴィオラとピアノのための演奏会用小品
シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ

 

チェロ

サンサーンス:白鳥
シューマン:アダージョとアレグロ
ドヴォルザーク:チェロコンチェルト

 

コントラバス

クーセヴィツキー:コントラバス協奏曲

 

連弾

アンダーソン:タイプライター
カプースチン:シンフォニエッタ
プーランク :4手のためのソナタ
バーバー:思い出
ラヴェル:マ・メールロワ
ラフマニノフ :6つの小品 Op.11
レフレール:Club IKSPIARI

 

2台ピアノ

ドビュッシー:黒と白で
ラフマニノフ:組曲 第2番 Op.17 より ロマンス、タランテラ

 

コンチェルト(伴奏)

プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番

 

室内楽

ピアノトリオ

ピアソラ:リベルタンゴ
ブラームス:ピアノトリオ 第1番 第1楽章
ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲第3番 第1、4楽章
ベートーヴェン :ピアノトリオ第4番 「街の歌」 第1楽章

モーツァルト:ケーゲルシュタット・トリオ

四重奏

ダマーズ:フルート、オーボエ、クラリネット、ピアノのための四重奏~ランソン・ウィルソンに

六重奏

プーランク  六重奏曲 第1楽章
ルーセル  ディヴェルスマン