concert information 2022.11.06

演奏会前に、音楽のこと、2人のことが知れるページです。

演奏会について

本公演は、サクソフォーンとピアノのデュオコンサートです。
これまで私たちは20回以上にわたって共演を重ねて参りました。

今回は、クラシックサクソフォーンならではの魅力に焦点を当て、プログラムを編成しております。3本の異なる声部の楽器を吹き分けたり、邦人作曲家の作品を取り上げたりしながら、楽器の持つさまざまな表情を切り出していきます。

また、プログラムノートを雑誌やZINEのようなテイストで制作しようと取り組んでいます。開演前や公演後にワクワクしながら手にとっていただいて、一層コンサートや作品、ひいてはクラシック音楽に親しみを覚えて頂けるよう、工夫を重ねておりますので、ぜひご来場ください!!

主催:N音楽企画

出演:大橋奈菜 前田直哉

出演者プロフィール

これまでに20公演以上を共演。
デュオとして、竹田市アーティスト支援事業をはじめとして、公共施設でのアウトリーチ、フェリー船内イベント、パーティーでの演奏などを行う。デュオだけでなく、室内楽のレッスン等も受講。
現在、指導・演奏活動を大橋は関西にて、前田は関東にて活動中。

前田直哉 Maeda Naoya

現在、島村楽器新宿店サックス・エアロフォン・ヴェノーヴァサロンインストラクターとして指導を行うほか、
東京を中心に演奏活動を行っている。

鹿児島県出身。
鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校卒業。
京都市立芸術大学音楽学部管打楽専攻卒業。
9歳からサクソフォンを始める。
第17回日本ジュニア管打楽器コンクール銀賞(第2位)受賞。
第23回日本クラシック音楽コンクール1位なしの2位。
第22回KOBE国際音楽コンクール優秀賞を受賞。
第5回Kサクソフォーンコンクール特別優秀賞を受賞。
第20回大阪国際音楽コンクールエスポワール賞を受賞。
アジアユースオーケストラ2018の一員として、アジア11都市を巡るツアーに参加。
韓国Amuse Saxophone Ensemble創立演奏会にゲストとして参加。
これまでにサクソフォンを土田まゆみ、有村純親、國末貞仁、須川展也、本堂誠の各氏に師事。

大橋奈菜 Ohashi Nana

現在、伴奏や室内楽などの演奏活動、指導を行う他、演奏会の広報デザインなどを行う。

大分市出身。大分県立大分舞鶴高校卒業。
大分県立芸術文化短期大学音楽科ピアノコース首席卒業。
京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
第29回ピティナピアノコンペティションB級全国決勝大会入選。
第37回大分県音楽コンクールピアノ部門中学生の部第1位。
第62回大分県高等学校音楽コンクール金賞、大分県代表。
第51回芸短大定期演奏会にてソリストとして出演。
同大学第54回卒業演奏会に出演。
第1回東京国際ピアノコンクール第3位。
第18回アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサートに出演。
第15回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門II第3位。
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールIn Tokyo 2022 室内楽演奏部門 YouTubeビデオスタイル特別賞。
これまでに浜本小百合、中島利恵、植田克己、今野尚美、田中星治、上野真の各氏に師事。

【演奏曲目】

ポール・モーリス プロヴァンスの風景より抜粋
フランシス・プーランク ノクターンより抜粋
ニコライ・カプースチン:24の前奏曲より抜粋
ポール・ボノー ワルツ形式によるカプリス
村松 渓歩 バリトンサクソフォーンとピアノのための「ソナタ」
ロベール・プラネル プレリュードとサルタレロ
アレクサンデル・タンスマン バスーン組曲
ロベルト・モリネッリ ニューヨークからの4つの絵より抜粋

※曲目は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

【主催】N音楽企画

【後援】京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会、一般社団法人 日本クラシック音楽協会、一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

【支援】大分県立芸術文化短期大学同窓会活動応援によるご支援をいただいております。

【撮影】清水花菜